RSS | ATOM | SEARCH
☆ 温故知新 ☆

先週「温故知新」=創造する未来〜繋げる未来〜残す未来=

と題し「秋田県建築士会仙北大会」が大仙市で行われました。

 

このような会は始めての参加で

県全体の建築士が年間活動を発表し研鑽を積む

意義のある構成となっていました。

 

夕刻の懇親会では各支部との交流を始め、開催地のアトラクション、

地元ジャズグループの心地よいリズムにに酔いしれ

来年「大館市」の開催を誓いあったしだいです。

 

懇親会ならびにその後の大曲の夜に付き添いをしてくださった仙北建築士の方々

の「おもてなしに」には感謝をいたしております。

 

翌日は「温故知新」に連動し「角間川」の歴史を探訪させていただきました。

ありがとうございました。

 

発表風景

 

左の筒は頂いた「花火」です

 

「角間川」のご三家「本郷邸」「北嶋邸」「荒川邸」のストリート

 

「本郷邸」の正門 紅葉が素晴らしい

 

「北嶋邸」蔵のなまこ壁 陶板焼きの輝きがとても印象に残っています

 

 

 

 

 

 

 

 

author:mh-aa, category:-, 19:30
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.mh-aa.com/trackback/1571561